> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
カテゴリ:未分類( 59 )
<将棋>久保、ゴキゲン中飛車 王将戦第2局(毎日新聞)
 羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑む第59期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の第2局が28日、栃木県大田原市のホテル花月で始まった。

 羽生と久保のタイトル戦は過去4回、いずれも羽生が第1、2局を連取し、リードを保ったまま制した。だが5度目の今回は、昨年の初タイトル獲得で自信をつけた久保が第1局で快勝。久保が勢いにのって連勝するか、百戦錬磨の羽生が流れを変えるか。第2局は重要な勝負だ。

 大田原市内での王将戦は5期連続、ホテル花月では4期連続の開催。久保、羽生の順番で対局室へ。定刻の午前9時、立会の屋敷伸之九段が開始を告げると、羽生は2六歩と飛車先の歩を突いた。

 開幕戦を三間飛車で制した久保は、4四歩と突かずに飛車を中央に振る「ゴキゲン中飛車」作戦を採った。羽生はこれを予想していたのか、あまり時間を使わずに、右銀を早めに中央へ進出させた。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:王将戦開幕 久保が先手番
将棋:卒業後も出雲で活動…高校生棋士・里見香奈さん
将棋:アマ王将位大会 さいたま市の遠藤正樹さんが初優勝
将棋:アマ王将戦開幕 準決勝・決勝は11月29日
将棋:王将戦第2局 栃木・大田原で28、29日

亀井金融相、答弁中の自民ヤジに「うるさい!」(読売新聞)
MDMA1万4000錠所持=容疑で密売のコロンビア人逮捕−末端価格1億円(時事通信)
「おわびをさせてください」加藤被告、背筋を伸ばして謝罪(産経新聞)
足湯いいね〜 ほっこり観戦 大阪国際女子マラソン(産経新聞)
上野動物園の「北限のニホンザル」逃走も捕獲(スポーツ報知)
[PR]
by jtz93mqcgo | 2010-02-01 17:11
<贈呈式>毎日芸術賞、千田是也賞、毎日書評賞の受賞者祝福(毎日新聞)
 第51回毎日芸術賞、第12回千田是也賞、第8回毎日書評賞の贈呈式が26日、東京プリンスホテルで開かれ、計8人の受賞者が関係者に祝福された。

 毎日芸術賞は女優の鳳蘭さん(ミュージカル「COCO(ココ)」「雨の夏、三十人のジュリエットが還(かえ)ってきた」の演技)▽建築家の隈研吾さん(根津美術館の設計)▽書家の關(せき)正人さん(第9回扶桑印社展 特別展示=東京セントラル美術館、刻印集刊行)▽作家の辻原登さん(「許されざる者」=毎日新聞社刊)▽ピアニストの遠山慶子さん(モーツァルトのバイオリンソナタ選曲集)の5人。特別賞は俳人の金子兜太(とうた)さん(句集「日常」=ふらんす堂刊=に至る長年の業績)。

 千田是也賞は演出家の山田和也さん(「シラノ」「ラ・カージュ・オ・フォール」の演出)。

 毎日書評賞は精神科医で武蔵野大教授の小西聖子(たかこ)さんの「ココロ医者、ホンを診る−−本のカルテ10年分から」(武蔵野大学出版会)に贈られた。

 朝比奈豊・毎日新聞社社長が賞状や賞金を贈り、鳳さんが「受賞で宝塚退団以来の人生のピークを迎えられました」とあいさつ。隈さんは「関係者の皆さんと一心同体で作った建築が芸術賞を受けてうれしい」と語った。遠山さんの知人でノーベル物理学賞受賞者の小柴昌俊さんもお祝いに駆けつけた。【鈴木英生】

【関連ニュース】
暴行容疑:毎日新聞社員を逮捕 羽田で保安検査員を殴る
新聞労連:毎日新聞の視覚障害者擁護の報道が優秀賞に
長妻厚労相:「貧困などでの損失」数字で 毎日新聞取材に
毎日新聞:編集綱領制定記念のつどい…東京
毎日新聞:大関・魁皇関を表彰…幕内在位98場所新記録で

<菅副総理>林前経財相の質問にタジタジ 参院予算委(毎日新聞)
<円卓会議>政府が初会合 「新しい公共」の概念深める(毎日新聞)
<第2次補正予算案>衆院本会議で与党3党などの賛成で可決(毎日新聞)
小沢幹事長宅に実弾か=秘書が発見、届け出−警視庁(時事通信)
早朝、男性はねられ死亡、酒気帯び運転36歳会社員逮捕 大阪(産経新聞)
[PR]
by jtz93mqcgo | 2010-01-30 22:26
篠山紀信氏を公然わいせつ容疑で書類送検(読売新聞)
 写真集用のヌード写真を公道などで撮影したとして、警視庁は25日、写真家の篠山紀信氏(69)と、モデルの20歳代女性2人の計3人を公然わいせつ容疑で書類送検した。

 発表によると、篠山氏ら3人は2008年8〜10月の夜間、写真集「NO NUDE by KISHIN 1 20XX TOKYO」(朝日出版社)の撮影のため、東京都江東区有明1の有明北橋など計12か所で公然と裸の写真を撮影した疑い。3人とも容疑を認めている。

 同庁幹部によると、篠山氏は「昨年が写真家として活動50年にあたり、記念碑的な作品を作りたかった。申し訳なかった。配慮が足りなかった」と反省しているという。写真集は昨年1月に出版され、都内の墓地やJRの線路内などで撮影されたヌード写真が約60ページにわたって掲載された。

 書類送検について、篠山氏の事務所は「最終的な処分が出るまでコメントはしない」としている。

トリアージへの診療報酬上の評価は時期尚早―日医(医療介護CBニュース)
<海自ヘリ事故>防衛省に再発防止求める…長崎県大村市長(毎日新聞)
普天間現行案、首相に撤回要求へ=「市民の意思伝えたい」−次期名護市長(時事通信)
覚醒剤使用で元「光GENJI」赤坂晃容疑者を起訴 千葉地検(産経新聞)
<広島市長>オバマ大統領の訪問の意思、確認できてうれしい(毎日新聞)
[PR]
by jtz93mqcgo | 2010-01-29 13:42
ハイチ大地震 精力的な報道続ける米メディア(産経新聞)
 【ワシントン=犬塚陽介】ハイチ大地震発生から26日で2週間。米国では新聞、テレビの総力を挙げたハイチ報道が続いている。大取材団が震災の人間ドラマを中心に「きょうのハイチ」を詳細に伝え、主要メディアは俳優や歌手などを総動員した募金活動にも積極的に関与している。一方で、150万ドル(約1億3450万円)とされる取材費が重くのしかかってもいる。

 「放送中にせき込むことがあったら許してほしい。ほんの少し前、ハイチ当局がすぐそばで遺体を焼却した。周辺には遺体を焼いたにおいが漂っている」

 CNNテレビのニュースキャスター、アンダーソン・クーパー氏は25日、首都ポルトープランスからの中継をこんな言葉で始めた。クーパー氏は地震が発生した12日の夜の番組放送中に「いまからハイチに向かう」とニューヨークを出発し、翌日から現地の情勢などを絶え間なく伝えている。

 米メディアは地震発生直後から一斉に特派員を派遣し、競うように負傷者の救出、行方不明者の情報、救援物資の到着状況などを報じてきた。米国には推定40万人のハイチ系移民が暮らし、約4千人の米国民が地震で行方不明になっていることからも、ハイチ大地震への関心は高い。

 何より、主要メディアは「米国の裏庭」と呼ばれる中米でのヒューマンストーリーに強い興味を示し、それぞれ10人以上の取材チームを現地に派遣。ニューヨーク・タイムズ紙は「報道が第一、カネの心配は第二だ」とのCBSテレビ、ポール・フリードマン副社長の言葉を報じている。

 CNNは医療担当記者で脳神経外科医のサンジェイ・グプタ氏を派遣した。ベルギーからの医療班が「治安の悪化」を理由に医療施設を離れる中で、ただ一人治療を続けたり、緊急を要する12歳の少女に手術を施したりする様子を、CNNは繰り返し伝えた。

 メディアを通じた著名人の募金活動も勢いを増している。22日に俳優ブラッド・ピット、歌手マドンナやU2のボノ、元ボクシング世界ヘビー級王者モハメッド・アリの各氏などが出演し、募金に応じた視聴者と会話した番組は、全米33局が同時中継し、5700万ドル(約51億円)を集めた。各局は競ってこうした募金活動を続けている。

 ただ、現地での取材には食料や水、燃料、通信機器などの補給が継続して必要で、各局の財政状況は苦しい。そのうえ、時間の経過とともに被災者が救出される「奇跡のドラマ」は減る傾向にあるのも事実だ。このためフリードマン副社長も「ハイチからの報道は、かつてほどには話題の中心になっていない」として、「一刻も早い取材陣の撤退」を考慮すると語っている。

【関連記事】
ハイチ大地震 マイレージで被災者支援を 日航が寄付を呼び掛け
避難生活者80万人、テント大幅に不足 国連 ハイチ大地震
ハイチ大地震の被災者に千羽鶴を ミクシィで広がる支援の輪
「復興には5〜10年かかる」と首相 カナダで閣僚級会議 ハイチ大地震
ハイチ大地震 EUも治安維持に警官派遣へ

「政治とカネ」2月集中審議へ…与野党合意(読売新聞)
首相、「起訴されないことを望む」発言撤回(読売新聞)
政治とカネ、どこ吹く風 民主「予算優先」(産経新聞)
民主党に銃弾? 届く=小沢幹事長あて(時事通信)
火災 住宅全焼 16歳、12歳の姉妹焼死 千葉・市原(毎日新聞)
[PR]
by jtz93mqcgo | 2010-01-28 12:10
<訃報>町田裕碩さん98歳=毎日書道展参与会員(毎日新聞)
 町田裕碩さん98歳(まちだ・ゆうせき<本名・町田虎雄=まちだ・とらお>毎日書道展参与会員)23日、心不全のため死去。葬儀は25日に済ませた。自宅は東京都江戸川区東葛西4の12の8。喪主は三男耀彦(あきひこ)さん。

<いじめ訴訟>病気との因果関係認める 最高裁が差し戻し(毎日新聞)
「オーシャンズ11」あこがれ、16歳窃盗団(読売新聞)
水俣病、東京でも提訴へ=国など相手に2月にも−患者団体(時事通信)
<文科省>スパコン事業の「機密」を公表(毎日新聞)
小沢氏聴取、早期実現を=鳩山首相(時事通信)
[PR]
by jtz93mqcgo | 2010-01-26 17:18
偽装献金、小沢氏問題で論戦へ=19日から代表質問(時事通信)
 国会は19日の衆院本会議で、菅直人財務相の財政演説に対し、各党が代表質問を行い、与野党の論戦がスタートする。自民党の大島理森幹事長が最初に質問に立ち、鳩山由紀夫首相の偽装献金事件や小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件を徹底追及する。夏の参院選をにらみ、今国会最大の焦点となった「政治とカネ」の問題で、与野党は冒頭から全面対決。激しい論戦を繰り広げそうだ。
 小沢氏の資金管理団体の土地購入に関する政治資金規正法違反事件で、元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕されたことを受け、自民党は勢いづいている。大島氏は、事件について十分な説明責任を果たそうとしない小沢氏を批判するとともに、東京地検特捜部と全面対決する小沢氏を支持した首相の姿勢をただす意向。特に首相が小沢氏に「(検察と)闘ってください」と伝えた点を問題視している。
 また、首相の元公設秘書が昨年12月に起訴された偽装献金事件についても、首相の監督責任を問う。首相は野党時代に「秘書の責任は議員の責任」との主張を繰り返しており、過去の発言との整合性を指摘しながら追い詰めたい考えだ。
 さらに、大島氏は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を取り上げ、首相発言のぶれや指導力不足で米側の不信を招いたなどと批判。景気の底割れ懸念を踏まえ、経済・財政運営に関する政府の基本方針もただす予定だ。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

駐車場で巻き込み→蛇行し塀に衝突→女性死亡(読売新聞)
<ゆるキャラ>香港で関西PR 大阪で結団式(毎日新聞)
<脱税>不動産会社経営者ら逮捕 銀座のビル転売益申告せず(毎日新聞)
新酒まろやか「ハネ木搾り」 福岡・糸島酒造(産経新聞)
元選対幹部に懲役2年求刑=民主小林氏陣営選挙違反−札幌地裁(時事通信)
[PR]
by jtz93mqcgo | 2010-01-25 18:16
ハイチ大地震 「72時間」経過後も奇跡の生還相次ぐ(産経新聞)
 【ニューヨーク=松尾理也】大地震から21日で9日となった中米ハイチでは、生き埋めになった被災者の生存率が低下する発生から「72時間」を大幅に過ぎた今も、“奇跡の生還”が相次いでいる。20日には首都ポルトープランスで全壊した家屋から5歳の男児と14歳の少女が助け出された。国連によると、これまでに121人が救出された。

 米CNNによると、5歳の男児は、自宅跡で探していた親類が、がれきの下から助けを求める声に気づき、救い出された。激しい脱水症状があるものの骨折はなく、亡くなった母親を恋しがっているという。診察した医師は、子供特有の体力と回復力が、8日間も生き延びた理由だと話している。

 14歳の少女も、自宅跡のがれきの間に挟まれていたところを、立ち寄った家族に発見された。

 一方、欧米を中心に、ハイチの震災孤児たちを養子縁組する動きも加速している。米政府は特別措置で、孤児たちの入国手続きを緩和した。オランダ、ベルギー、スペインなども、現地に特別機を飛ばし迎え入れる準備を進めている。

 現地では緊急治療が必要な重傷者は数千人規模にのぼるとみられ、20日には米海軍の病院船が、首都の沖合で受け入れを開始。医師や看護婦ら600人が、ヘリコプターで搬送されてきた負傷者を治療している。

 一方、国連は20日、ハイチ国民22万人を復旧作業などのために臨時で雇用すると発表した。

【関連記事】
ハイチ大地震 8日ぶり救出の5歳男児「のど渇いた」
ハイチ大地震 5歳男児を8日ぶりに救出
ハイチ大地震でボリビア大統領が米国を批判
ハイチ大地震 米海軍の病院船が活動開始
ハイチ大地震 余震でビル倒壊、救助活動も中断

無許可で職業紹介業営業、中国籍の姉弟逮捕 警視庁(産経新聞)
預貯金感覚で「ギフト」ゲット…「株主優待」魅力ある分リスクに注意(産経新聞)
<仏教伝道文化賞>画家、佐久間顕一さん…芸術分野で受賞(毎日新聞)
大阪・富田林ひき逃げ 2審は実刑 大阪高裁(産経新聞)
「石川容疑者が起訴されないことを望む」…首相(読売新聞)
[PR]
by jtz93mqcgo | 2010-01-24 04:04
首相にふさわしい人に菅氏急浮上 産経・FNN世論調査(産経新聞)
 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で、次期首相にふさわしい政治家を聞いたところ、菅直人副総理・財務相が、前回調査(昨年12月19、20両日)より6・3ポイント増の13・8%と、昨年9月の鳩山内閣発足以降初めてトップに立った。

 鳩山由紀夫首相は前回比6・1ポイント減の12・1%と「トップの座」を明け渡し、3位だった。前回2位だった小沢一郎民主党幹事長も6・2ポイント減の2・9%で8位へ転落した。首相、小沢氏ともに自身の政治資金問題によるイメージダウンは免れなかったようだ。

 菅氏は民主党支持層の中で最も多い22・5%から支持を集め、次期首相への期待が高まっている。これについて、菅氏は18日の記者会見で、「現在の鳩山内閣が最もふさわしいし、効果的に取り組める態勢だ」と謙遜(けんそん)してみせた。

 2位は自民党の舛添要一前厚生労働相の13・2%。野党で2ケタを超えたのは舛添氏だけで、自民党総裁である谷垣禎一氏の2%を大幅に上回った。

 3位は7・5%で岡田克也外相、4位は前原誠司国土交通相で7・4%だった。

【関連記事】
主な質問と回答 産経・FNN合同世論調査
小沢幹事長、2回目の衆院本会議には出席
デフレ克服へ、2次補正の早期成立求める 菅財務相が財政演説
菅副総理、支持率低下に「残念だが跳ね返せる」
「幹事長辞任を」70.7% 内閣支持率急落44.3%

石川議員逮捕、一刻の猶予も許されぬと東京地検(読売新聞)
環境と経済成長の両立を=アジア中南米フォーラムで提案−岡田外相(時事通信)
環境税、プロジェクトチームで検討へ=2月中にも設置−税調会長ら(時事通信)
捜査可視化、賛同相次ぐ=小沢氏系グループ会合(時事通信)
温灸器「どんな病気にも効く」販売の会社捜索(読売新聞)
[PR]
by jtz93mqcgo | 2010-01-23 08:06
駅員寝坊で始発乗れず JR西(産経新聞)
 大阪市東住吉区のJR関西線東部市場前駅で18日早朝、宿直の係員2人が寝過ごし、約20分遅れの午前5時すぎにシャッターを開けた。乗客8人が、午前4時59分発の始発電車に間に合わなかった。JR西日本によると、天王寺駅係員が確認の連絡をしたところ、2人は寝ていたという。

<羽田空港>レーダー障害で一部発着できず(毎日新聞)
息子名義の口座に現金入金=滋賀県幹部の収賄事件−県警(時事通信)
<就職内定率>大学生73.1% 6年ぶり前年下回る(毎日新聞)
参院代表質問 戦って発言、検察への影響ない 鳩山首相(毎日新聞)
雅子さま、阪神・淡路大震災15周年式典へ神戸へ 2年ぶりの本格地方ご訪問(産経新聞)
[PR]
by jtz93mqcgo | 2010-01-22 12:26
   

新聞記者のやる気まんまんブログ
by jtz93mqcgo
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧